Spice Up Your Life

ほんの少し楽しく生活する話題を提供するブログです

れんず屋は眼鏡にこだわる方に本当オススメ!実際にれんず屋でレンズを購入しました。

f:id:krnkkt:20180915174526j:plain

先日購入した999.9(フォーナインズ)のメガネですが、

  • フレーム選びはフォーナインズ直営店
  • 実際のフレーム購入はデパート(銀座三越)

という流れで手に入れました。

品揃えが豊富でぴったりのフレームを提案してくれる直営店でフレームを選び、購入はクレジットカードのポイント目当てにデパートで購入した訳です。

 

レンズは「れんず屋」で購入

f:id:krnkkt:20180915174347j:plain

さて、フォーナインズのメガネフレームを手に入れたら、次はレンズの購入です。

フォーナインズ直営店も銀座三越もレンズ料金はかなり高額です。このことが私にとってネックとなりました。強度の近視+乱視がある私の場合、ある程度の薄さを追求するだけで6万円〜8万円もするレンズとなってしまいます。

ですので、以前、五千円でレンズ交換を行ったJINSを再度利用することも考えました。ですが、フォーナインズの新品のメガネを預けても、万が一破損した時の保証はありませんし、レンズの品質にも妥協したくはありませんでした。

という訳で、高品質レンズがお手頃価格で手に入るというレンズ専門店「れんず屋」を利用してみることにしました。

 

れんず屋の場所

れんず屋は都内に2箇所あります。

  • 曙橋店
  • 神保町店

の2つです。あと、新潟県にも一店舗あります。

その他、楽天市場にも出店していますから店舗が遠い方でも通販で購入できますね。

れんず屋外観

私が利用したれんず屋曙橋店の外観。なぜかガンダムがいます。

れんず屋はレンズ選びの専門家集団だった

初めて利用するお店でしたので心配がありましたが、今後のレンズ購入は一生れんず屋にしよう、と思う位、良いお店でした。とにかく、技術力が高くてしかもリーズナブルです。

 

高い技術力

れんず屋の技術力は高いです。検眼は30分から40分ほどかけて丁寧に実施しました。

れんず屋は、左右の度数の違い乱視の強度利き目等の情報と、メガネの使用シーン今利用しているメガネの見え方との比較や蓄積されたアドバイス等のコンサルティングを通じて、最適レンズ度数を決めて行きます。

度数を一段階上げだ場合の見え方、下げた場合の見え方を何度も確認させてくれますし、それによる影響(例えば目の疲れ方)もアドバイスしてくれます。

私として好印象だったのは、左右の度数が違う場合の脳に与える負担について教えてくれたことです。

近視用レンズはものを小さく見せます。そして、度数が高いほど小さく見えるのですね。ですので、左右の度数が違うと大きさの違いを脳で補完するそうです。

f:id:krnkkt:20180915174542j:plain

この補完が脳の負担になるのだとか。私の場合、左右の度数が結構違うので、若いうちに度数の違いを脳を慣らしておかないと、年老いてからは対応が大変らしいです。

このような説明は今までのメガネ屋ではありませんでした。れんず屋の技術力の高さを感じます。

良いレンズは良い検眼から。れんず屋は、単に度数を測定するだけでなくコンサルティングと言って良いレベルでレンズ選びをサポートしてくれます

 

お手頃価格

れんず屋は、レンズ価格もお手頃価格です。ざっと相場の半額くらいではないでしょうか。

レンズの相場ってあるようでないと感じているのですが、れんず屋の価格はフォーナインズやデパート等で購入するレンズ価格の半額以下です。れんず屋だと二枚で3万円の予算があれば、ブランド品の最高品質(オーダーメイド、世界最薄1.76)に近いレンズが手に入ります。もちろん、1万円台、2万円台のレンズもありますよ。

f:id:krnkkt:20180915174249j:plain

私が購入した東海光学の世界最薄レンズ。キャンペーン価格適用で両目で約3万円(+現金払いで次回3千円割引券)でした。

フォーナインズ直営店やデパートでレンズを購入すると、れんず屋より少し劣るレンズが一枚(片目)で3万円〜4万円ほどでしょうか。両目で6万円〜8万円します。メーカーの最高品質レンズはもっとすると思います。

もちろん、れんず屋よりもずっと安い値段でレンズを購入できるお店もあります。

  • JINS:両目で五千円(税抜:片面非球面1.74も同じ価格)
  • 眼鏡市場:両目で11,644円(税抜:どの薄さも同じ価格)
  • PORKER FACE:両目で1万円〜2万円(税抜:フレームと同時購入の場合の値段)

これらのお店ならかなりリーズナブルに交換できますね。ただ、レンズのメーカーは指定できません。PORKER FACEは、1つ目のフォーナインズを購入した際に一緒にレンズも購入したのですが、たしか東海光学のレンズを選べたような気がします(2万円くらい)。

 

見え方にこだわって、しかも高品質レンズが良いなられんず屋は超おすすめです!

f:id:krnkkt:20180902235312j:plain

れんず屋はレンズの専門店として、高い技術力をもった専門家集団です。実店舗に訪問できる方限定となってしまいますが、このことが、れんず屋をオススメする理由です。

見え方にこだわる人はれんず屋の実店舗に訪問して検眼してみてください。特に今まで納得のいく見え方が出来ていない方は、れんず屋で検眼してからレンズ交換すると軽く感動するかもしれません。

そして、高品質レンズをリーズナブルに入手できることも、れんず屋をオススメする理由です。東海光学、Nikon、HOYA等のメーカー品の最上位レンズが2万円〜3万円程で手に入ります。

f:id:krnkkt:20180915235654g:plain

オーダーメイドのレンズ。れんず屋ならお得に購入できる。

強度の近視の人にとって、薄いレンズは高額になりがちです。薄さだけを追求するのであれば最近は格安レンズもありますが、高品質レンズとなると高額化は避けられません。

その点、れんず屋であれば、メーカー品のオーダーメイド高品質レンズがリーズナブルに購入できます。強度の近視、乱視持ちの方にとっては本当にありがたいですね。

れんず屋は、見え方にこだわりつつ、レンズの品質にも妥協できないという人には本当にオススメのお店ですよ。

 

【れんず屋のホームーページはこちらです】

www.lensya.com