Spice Up Your Life

ほんの少し楽しく生活する話題を提供するブログです

キャロウェイ WARBIRD SET 19 を選んだ理由と初心者目線レビュー

f:id:krnkkt:20180913135258j:plain

キャロウェイ(CALLAWAY) WARBIRD SET 19 とはゴルフのクラブとバッグがセットになったクラブセットのことです。

仕事でもプライベートでも変化があり、このことがきっかけとなってゴルフを始めた訳ですが、ゴルフといえば初期投資が必要です。そして、初期投資の中で最も費用が掛かるのがクラブセットです。

これからゴルフを始める初心者にとって、このクラブの費用は頭を悩ます主たるもので、なるべく費用をかけずに、だけど少しでも良いクラブを選びたいと考えあれこれと悩む訳です。

この記事ではゴルフ完全初心者(3ヶ月)の私が初めてのゴルフクラブとしてキャロウェイ(CALLAWAY) WARBIRD SET 19 を選んだ理由とクラブのレビューをお伝えします。

 

なぜキャロウェイ WARBIRD SET 19を選んだのか

f:id:krnkkt:20190818142053j:plain

ゴルフ初心者にとって、クラブ選びは費用をかけずに、だけど良いものを選びたいと考えるもの。

もっというと、良いクラブを安く手に入れたい、だってハマったら良いものが欲しくなって買い直すことになるから・・・だったら長く使える良いクラブを型落ちでも良いから安く買おう・・・そういう風に考える方もいらっしゃるかもしれません。私もそうでした。

 

ゴルフクラブを個別に揃えると18万円くらいする

f:id:krnkkt:20180813182333j:plain

試しに、型落ちクラブ(中古品含む)をアイアン、ウッド、ユーティリティー、パット、ケースで別々に揃えるといくらになるのか試算してみました。結果、18万円くらいになることがわかりました。良いものは型落ちでも中古でも高いんです。

これらの費用に加えて、コースに出るにはウェア、シューズ、グリーンフォークなどの小物が合計で4万円くらい。合計で22万円ほどすることがわかりました。

 

初心者向けゴルフクラブセットは6万円〜8万円くらい

一方、初心者向けのゴルフクラブセットは6万円くらいからあります。コースに出るためのアイアン、ウッド、ユーティリティー、パット、ケース含めての値段です。個別に揃える場合と比較するとかなり安いです。

それに小物類(合計4万円)を合わせても10万円前後となりますから、リーズナブルと言えると思います。

  • クラブを個別に揃える+小物=22万円
  • クラブセット+小物=10万円

この差を見て、初心者向けクラブセットを購入する決断をしました。

 

キャロウェイ WARBIRDを選んだ理由

f:id:krnkkt:20191005220703j:plain



さて、初心者向けのクラブセットの購入を決意した訳ですが、この時点での購入候補は2つ。

  • キャロウェイ(CALLAWAY) WARBIRD 10本組
  • ブリヂストン ツアーステージ V002 クラブセット 11本組

どちらも価格帯は同じくらい(7万円前後) でゴルフメーカーとしても有名な2社の製品です。これよりも安い製品もありますが、有名メーカーだと上記2製品のみとなります。

そして、私はキャロウェイ WARBIRDを選択。その理由は2019年モデルが発売されていたから。ブリヂストンは2016年モデルが最新ですが、キャロウェイは2019年にリニューアルしたモデルが発売されていました。クラブは最新のものほど良いという考えのもと、キャロウェイの購入を決断した訳です。

 

キャロウェイ WARBIRD レビュー

私はPREMOAという通販で購入しました。届いたものがこちら。

 

f:id:krnkkt:20190818141016j:plain

大きなダンボールに入って届きます。これはメーカー出荷時の梱包でしょう。PREMOAはゴルフ専門店ではないので、梱包に不安があったのですが、これなら心配は不要ですね。

 

f:id:krnkkt:20190818141145j:plain

開封するとこんな感じです。ゴルフバッグにクラブが10本入っています。バッグはビニールに包まれていますし、それぞれのクラブもビニールで包装されています。梱包は綺麗です。

 

f:id:krnkkt:20190818141454j:plain

フードを装着するとこんな感じです。なかなかカッコいいです。きちんと自立しますし、フードを装着するボタンもしっかりしています。素材も厚めで、安物という感じはしません。

 

f:id:krnkkt:20190818141740j:plain

ドライバーの写真です。

 

f:id:krnkkt:20190818143626j:plain

こちらはアイアン(7番)です。

 

f:id:krnkkt:20190818142644j:plain

こちらはパターです。「オデッセイ ホワイト・ホット プロ 2.0」というパターらしく、私の調べた限り、単体での販売は終了していますが、後継品が発売されています。後継品は16,200円(税抜き)ですから、大体同じくらいの価格だと仮定すると、クラブセットに含まれているのは相当にお得な感じがします。

 

使ってみた感想

早速、室内練習場で使ってみました。使ったのはドライバーと7番アイアンです。それまでは練習場にあるPRGRをレンタルして使用していました。

 

・・・

 

普通に良いです。初心者には十分すぎると感じました。飛距離もPRGRのものと変わりませんし、ボールが曲がるということもありませんでした。

強いていえば、シャフトのR(カーボンシャフト)は、PRGRのRよりも若干固めなのか、あまりしならなかったことが気になりました。あくまで比較ですが。

SかRで迷っているのであれば、初心者なら絶対にRをおすすめします。Sは筋肉質な男性でない限り、固すぎるのではないかと思います。

 

まとめ:初心者ならWARBIRD SET 19でゴルフデビュー

クラブは上を見ればキリがありませんが、初心者であれば初心者向けのクラブセットで十分です。特にキャロウェイ WARBIRD SET 19は私自身が使用してみて、初心者には全く問題ないことが確認できています。

  • 質良し
  • 価格良し

という感じでして、ゴルフに本格的にどハマりして、初級者卒業・・・というところまでは役不足という感じは一切しないでしょう。クラブの違いがわかるようになったら、その時に買い換えれば良いのです。

初心者の最初のゴルフクラブとしてはキャロウェイ WARBIRD SET 19は本当におすすめですよ。

 

最後に

私の購入したキャロウェイ WARBIRD SET 19の最新のお値段はAmazon(下のリンク)等でご確認ください。私の購入したPREMOAというお店もAmazonで出店していますよ。


Callaway(キャロウェイ) メンズ用 クラブセット WARBIRD 10本R(カーボン) キャディバック付き 2019年モデル