読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USJ JALラウンジを利用してみました

以前の予告通り、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のJALラウンジに行ってきました。もちろん、USJ訪問の主目的はUSJで遊ぶことですが、JALに関するブログを記事にしている以上、機会があれば訪れたいと思っていたラウンジです。

 

ラウンジまでのアクセス

ラウンジまでのアクセスはJALホームページに案内があります。現地では、クルーに声をかけるとラウンジまで案内してくれます。

f:id:krnkkt:20160527121006j:plain

このエレベータを使ってラウンジへ向かいます。ラウンジは5Fにあります。

なお、ラウンジを訪れたのは2016年5月ですので、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にあるラウンジの利用となりました。2016年6月からは「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン」にラウンジが移るそうです。今回の記事は移動前のものですので、ご了承を。

 

ラウンジ内の様子

まずは写真で紹介します。入室時は私たち以外に利用客はいませんでしたので、写真は撮り放題でした。

f:id:krnkkt:20160527111524j:plain

f:id:krnkkt:20160527111425j:plain

f:id:krnkkt:20160527111416j:plain

f:id:krnkkt:20160527115425j:plain

 

下はドリンクコーナー。コーヒーやソフトドリンクがあります。

f:id:krnkkt:20160527111555j:plain

 

機内誌(SKYWARD)と漫画がありました。こんな漫画があるとは知りませんでした。少し内容を見ましたが、花形のパイロット、CAだけでなく地上係員やグランドサービスのお仕事が網羅してあってバランスの良い構成でした。

f:id:krnkkt:20160527111456j:plain

 

設備は綺麗でしたし、トイレもありました。

 

ラウンジ利用者特典?エクスプレスパスがプレゼントされる

ラウンジを利用した際に係員からエクスプレスパスを2種類頂きました。もちろん家族分ですので、合計4枚です。

f:id:krnkkt:20160527111829j:plain

エクスプレスパスとは行列に並ばずにアトラクションを楽しめるチケットのことです。ディズニーのファストパスとは異なり、原則有料で販売しているパスです。

その他の特典として、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を優先的に楽しめるサービスもありました。これはJALホームページでは紹介されていない特典です。ラウンジを出る際に受付の方に伝えると、アトラクション待機列の最前列に入れてくれます。まさに優先搭乗ですね。

USJ内のJALラウンジは旅行パックであるJALパック経由でUSJツアーを申し込んでも利用できますが、エクスプレスパスのプレゼントやアトラクションの優先搭乗のサービスは無いと思います。

 

JALラウンジは利用価値が高い

当たり前のことですが、アトラクションを楽しんでいると疲労がたまります。USJのアトラクションは揺れが多いせいか、気持ち悪くなってしまうこともしばしば。ラウンジがあれば体調回復に使えますから、かなり便利です。事実、私たち夫婦はアトラクション搭乗後に気持ち悪くなってしまい、ラウンジに退避しました。

もちろん、トイレ休憩としての利用もオススメです。清潔なトイレでウォシュレットも完備しています。USJ内のトイレはウォシュレットがない上、利用者が多いこともあり清掃が間に合っていない印象です。

JGCプレミア、JMBダイヤモンド会員は一日に何度でもラウンジへ入場できますから休憩の拠点として活用できますね。

旅を終えてみての感想ですが、USJのJALラウンジのおかげで旅が快適なものとなったのは間違いありません。

良い特典を提供してくれたJALには感謝ですね。

 

【USJにJCBラウンジがオープンしたそうです】

www.sukoshi-tanoshiku.com

 

【ラウンジ利用条件についての記事もあります】

www.sukoshi-tanoshiku.com