Spice Up Your Life

ほんの少し楽しく生活する話題を提供するブログです

ソラチカカードを解約しました。解約方法のまとめ。

f:id:krnkkt:20180114111117j:plain

陸マイラー界を震撼させたソラチカルートの入口閉鎖。私はというと、ソラチカカードを作ったものの、重い腰が上がらず、結局一度もソラチカルートを利用したANAマイルの獲得はありませんでした。もちろん、純粋なクレジットカードとしての利用も一切無し。

こんな私ですからソラチカカードを即時解約することになんの躊躇いもありません。

むしろ年会費が初年度無料のうちに解約することを決意しました。この記事ではソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の解約方法を解説します。

 

解約には電話が必要です

クレジットカードの解約方法はカード発行会社によって異なります。

  • 窓口で解約手続きが必要なカード
  • 書面での解約手続きが必要なカード
  • 電話でオペレーターによる解約手続きが必要なカード:ソラチカカードはこれ
  • 電話の自動応答のみで解約ができるカード
  • オンラインで解約ができるカード

ソラチカカードの解約は電話で行う必要があります。JCB発行のカードはオンラインで解約可能なものが多いのですが、ソラチカカードは例外的に電話での手続きが必要です。試しにオンラインで手続きを進めてみましたが、カード裏面に記載されているコールセンターで手続きするように案内されてしまいました。

f:id:krnkkt:20180114111611p:plain

JCBのページをみるとソラチカカードはオンラインで解約できそうだが、実は不可能

準備するもの

解約するには以下の情報が必要です。電話する前に確認しておきましょう。

  • カード番号:カードを特定するため
  • カード名義人氏名:カードを特定するため
  • カード名義人生年月日:本人確認のため
  • カード代金引き落とし口座の銀行名及び支店名:本人確認のため

この中でも、カード代金引き落とし口座の銀行名及び支店名は珍しいですね。電話前に確認しておきましょう。

 

まずは電話

ソラチカカードの解約には電話で行う必要があります。その電話番号は東京大阪の市外局番から始まるコールセンターとなります。

悪名高き(?)ナビダイヤルはありませんので、ご安心ください。

 

解約を選択し、カード番号を入力

さて、電話をすると自動応答となり、指示に従って番号を選択します。音声はゆっくりとしているので、少しイライラしてしまうかもしれませんね。

自動応答で「解約」を選択した後は、カード番号16桁を入力します。入力が終わると、オペレーターへと転送されます。

 

オペレーターの待ち時間は?

私が電話した時間は平日の11時頃。オペレーターへは3分ほどで繋がりました。少し待たされたという印象です。

 

オペレーターによる本人確認と注意事項の確認

オペレーターにつながると、本人確認があります。

  • カード名義人氏名の確認
  • 生年月日の確認
  • カード代金引き落とし口座の銀行名及び支店名

この3つで本人確認は完了となります。

そして、解約の前にANAマイル、メトロポイント、PASMOの取り扱いについての注意事項の告知があり、最後にカードの処分方法が伝えられ、解約完了となります。

 

1:ANAマイルの引き継ぎはANAで手続きが必要

f:id:krnkkt:20180117000418p:plain

ソラチカカードを退会すると自動的にANAマイレージクラブも退会となります。退会となるので、通常であればマイルも無くなってしまいますが、ソラチカカード退会の場合はANAで手続きすることで、マイルを引き継ぐことができる救済措置があることが伝えられます。

この手続きは、ソラチカカード退会後でも大丈夫とのことです。マイルが残っている方はANAで手続きしましょう。

f:id:krnkkt:20180117001011p:plain

ANA公式ページでも同じ内容がアナウンスされています

 

Point

ソラチカカードのANAアカウントと紐付いている別のアカウントがある場合、手続きは不要です。ANAマイルは既存アカウントにしっかりと残っていますよ。もし既存アカウントがないのであれば、新しいマイレージカードを用意して予めアカウントを紐づけておきましょう。こちらの方が手続きが楽なのでおすすめですよ。

2:メトロポイントが失効する

ソラチカカードを解約すると、メトロポイント口座が失効します。つまり、メトロポイントも失効します。これについては、特に救済措置はありませんのでカード解約前に全てのポイントを使っておきましょう。

f:id:krnkkt:20180116234429p:plain

メトロポイント口座はソラチカカード解約後4日程度でアクセス不可能となります(金曜日に解約し、翌火曜日にアクセス不可となったことを確認しました)。

 

3:PASMOは使えなくなる

f:id:krnkkt:20170507150417p:plain

ソラチカカードを解約すると、PASMO(パスモ)が使えなくなります。たとえ定期や残高があっても改札は通過できませんし、電子マネーとしても利用できなくなります。

ただ、これには救済措置があります。東京メトロの窓口で新しい記名式PASMOに情報を移行できるのですね。

新しいPASMOを発行するので、デポジットの500円が必要となりますが、新しいPASMOで従来通り使えるようになりますよ。

 

最後は磁気部分とICチップの切り込み

f:id:krnkkt:20180117000523j:plain

さて、オペレーターからANAマイルとメトロポイント、そしてPASMOの説明を受けた後は、ソラチカカードの処分方法が告げられます。

ソラチカカードは、磁気部分とICチップに切り込みをいれて、各自で処分することとなります。カード会社に返送する必要はありません。

これでソラチカカードの解約は完了となります。