セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはランクアップ申請でインビテーションが不要!インビテーションが待てない人はセゾンカウンターで申込みができます。

f:id:krnkkt:20170507203456p:plain

昨年入手したセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードですが、先日プラチナカードに切り替えました。

通常、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを手に入れるためには、インビテーションを待つ必要があるのですが、この度は直接申込みでプラチナカードを取得しました。

この記事では、インビテーションを待たずにセゾンプラチナを手に入れる方法を解説します。

 

 

入手方法は2つ

まず、セゾンプラチナカードの入手経路をおさらいしておきましょう。

  • 通常の方法・セゾンからインビテーションを受け取る
  • 特殊な方法・セゾンゴールドを保有した上で、セゾンカウンターでランクアップを申請する

1つ目は正攻法ですね。ただ私の場合、インビテーションを待っていられませんでした。ですから、2つ目の方法が今回私が採用した方法です。

 

セゾンプラチナを手に入れるランクアップ申請とは

f:id:krnkkt:20170514183622j:plain

セゾンが発行するアメリカン・エキスプレス・カードにはランクアップ申請という制度があります。これは保有しているカードよりランクが上のカードを申し込む事ができる制度です。

たとえば、セゾンブルーであれば、セゾンゴールドへ。セゾンゴールドであれば、セゾンプラチナへといった具合です。この制度を使えば、インビテーションを待つ事なく、セゾンプラチナを申込む事ができます。

なお、注意点としては、ランクアップ申請はセゾンカウンターで直接手続きする必要があることでしょうか。

※セゾンカウンター一覧は公式HPから確認できますよ。
セゾンカウンター検索|セゾンカウンター・セゾンATM|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカー

 

ランクアップ申請の条件とは

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードををランクアップ申請で手に入れるためには、少なくとも以下の条件を満たすことが必要です。

  1. セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを6ヶ月以上保有
  2. 保有期間中、支払い遅延無し

この2つは必須条件です。カウンターのスタッフに確認しました。

ただ、これ以外にも条件があるようです。その条件はスタッフでもわからないとのこと。

スタッフにはランクアップ申請ができるかどうかの判定結果だけが、画面に表示されているようでした(細部は未確認)。

なんにせよ、まずはセゾンゴールドを保有して、しっかり使ってきっちり返すということを6ヶ月間続けましょう。

 

セゾンカウンターで手続き

準備が整ったら、ランクアップ申請をするために、セゾンカウンターに向かいましょう。ランクアップ申請の条件を満たしている場合、所定の用紙に記入して終わりです。

カード発行までは1週間もかからないと思います。細かくは確認していませんが、ネットのアカウント上では、3日くらいでカード種別が変わったことを確認できました。

 

カード番号は変わりません

ランクアップ申請の際、嬉しいことがありました。それは、カード番号が変わらないということ。

有効期限とセキュリティ番号は変更されますが、カード番号自体は変更されません。

ですから、公共料金や携帯料金、オンラインショップなどに登録しているクレジットカードの情報を変更する必要はありません。これは思いもしなかったメリットでした。

 

年会費も一部期間は無料

嬉しいことがもう1つありました。それは、プラチナカードをしばらくは無料で保有できるということ。

どういうことかというと、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの初年度無料期間中にプラチナカードに切り替えると、残りの期間はプラチナカードにも関わらず、年会費が掛からないのです。

たとえば、セゾンゴールドを初年度無料で6ヶ月間保有していたとします。その後、プラチナカードに切り替えたとしても、残りの6ヶ月間はプラチナカード年会費の請求はありません。

つまり、6ヶ月間はプラチナカードを無料で保有できるのです。

 

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、初めてのプラチナカードにオススメ!

f:id:krnkkt:20170521220529p:plain
(画像は公式HPから)

セゾンゴールドからセゾンプラチナをひと通り経験して実感していることがあります。それは、プラチナカードデビューをしたいのであれば、セゾンアメックスほど最適なものはないということ。

プラチナカードを持ちたいと考える人が、初めに気になることは次の2つではないでしょうか。

  1. 年会費の元を取れるかどうか不安
  2. プラチナカード取得まで、時間がかかりそう

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードであれば、このような年会費の心配も、取得までに掛かる時間も、気にすることはありません。

 

年会費の心配は要らない

まず1つ目の年会費の元をとれるか、ということですが、前述の通り、セゾンならセゾンゴールドの初年度無料とセゾンプラチナの残り期間年会費無料の合わせ技をつかうことで、最初の1年間は無料で保有することができます。

これは、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードだけの特徴です。他のプラチナカードには同種の特徴はありません。

セゾンゴールドで6ヶ月間、プラチナに切り替えて6ヶ月間の間に、年会費の元がとれるのかどうか検討する余裕があります。

もし、プラチナカードが自分に合わないと感じれば、年会費が発生する前に解約してしまえば良いのです。

 

最短6ヶ月で、プラチナカードが手にはいる

2つ目のプラチナカード取得までに時間がかかりそう、という心配もセゾンプラチナカードなら問題ありません。ランクアップ申請によって、最短で6ヶ月後にはプラチナカードを手に入れることができますから。

一応、念のため記載しておきますが、ランクアップ申請といえども、一応審査はあります。

ただ、そもそもランクアップ申請でセゾンプラチナカードを申し込む人は、審査の心配は不要だと考えています。ランクアップ申請ができる方はセゾンゴールドカードの審査を通過している訳ですし、セゾンゴールドを6ヶ月以上保有かつ支払い遅延はないわけですから、セゾン的には良好なクレヒスだと思います。。つまり、ランクアップ申請でセゾンゴールドからセゾンプラチナに切り替える人は、セゾンプラチナの保有に必要な年収や年齢、実績といった属性については既にクリア済みという訳です。

これなら、審査に過度な心配は要りませんね。

 

この記事がセゾンプラチナカードを所有したい人の参考になれば幸いです

 

まずは、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを手にいれよう!

この記事を読んでセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに興味を持った方は是非セゾンカードの公式ページでセゾンゴールドの最新情報をチェックして見てください。セゾンプラチナへの最初の一歩は、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの取得です。今なら初年度年会費無料で申し込むことができますよ。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード公式ページ