SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)を解約しました。解約方法のまとめ。

f:id:krnkkt:20170507220905p:plain
(画像は公式HPから)

先日、セゾンマイルクラブを解約しました。

セゾンマイルクラブはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを保有している場合にのみ加入できるプログラム(年会費4,000円)で、カード決済額に応じてJALマイルが獲得できるというものでした。このプログラムを活用した場合のマイル還元率は本家JALカードをも上回っているという陸マイラーにはよく知られた制度でしたね。

さて、私自身セゾンマイルクラブに加入しコツコツとJALマイルを貯めてきたのですが、同時に保有していたJAL JCB プラチナカードと競合する部分も多かったことも事実。

JALマイル獲得はJALカードに一本化することを決意し、この度、セゾンマイルクラブを解約しました。今回の記事では、解約の方法をまとめてみます。

解約は電話一本

セゾンマイルクラブの解約は非常に簡単です。カード裏面に記載のデスクにかけるだけ。

しかも携帯電話からも利用できるフリーダイヤルという親切設計です。最近は0570から始まるナビダイヤルしか提供されていない場合が多いのですから、これはありがたいですね。ただ、ゴールドカードですからフリーダイヤルが提供されていることは当然かもしれません。

 

解約にあたっての確認事項

電話をすると自動音声につながります。セゾンマイルクラブの解約をするために、オペレーターと直接会話するように番号をプッシュします。

コールが始まってから数十秒もしないうちにオペレータに繋がりました。さすがゴールドカード用のデスクです。年会費が無料のカードだと、オペレータに繋がるまでに数分以上待たされることもありますからね。

さて、オペレーターに繋がったら、セゾンマイルクラブを解約したい旨を伝えます。すると、2つの事項が確認されます。

  • クレジットカード本体の解約ではないことの確認
  • セゾンマイルクラブの解約は即時か、それとも次回の自動更新を停止するのかの確認

1つ目は当たり前の確認事項ですね。2つ目の確認事項は親切だと思いました。

セゾンマイルクラブの有効期間は1年間ですから、たとえ解約するにしても、即時解約ではなく、1年間はフルに使いきりたい人もいると思いますから。

 

即時解約の際の注意事項

さて、私は即時解約を選択しました。するとオペレーターから次の2つが伝えられます。

  1. セゾンマイルクラブを途中解約しても年会費の日割り返還はないこと
  2. セゾンマイルクラブ非対象となる決済開始月について

 

1.セゾンマイルクラブ年会費の日割り返還はない

セゾンマイルクラブは年会費4,000円です。この年会費ですが、途中解約しても日割り返還はないのとのことです。こればかりは仕方ありませんね。

 

2.セゾンマイルクラブ非対象になる月はいつからか

そしてもう1つ、セゾンマイルクラブの即時解約をお願いしても解約内容が直ぐに反映されない可能性があることには注意が必要です。

つまり、解約を申込んだ月の決済分からセゾンマイルクラブの対象外となるのか、翌月の決済からセゾンマイルクラブの対象外となるのかは、解約申し込みタイミングによって異なるということです。

私の場合、4月の上旬に解約の連絡をしました。この場合は4月の決済分からセゾンマイルクラブが停止されるとのこと。

もし、月の下旬に解約申請をしていたら、セゾンマイルクラブの解約は翌月分からの反映だったかもしれませんね。

 

以上、ここまでセゾンマイルクラブの解約方法のまとめでした。解約方法を知りたい人に役立ってもらえれば、幸いです。