JALカードよりJALマイルが貯まりやすいセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは本当にお得なのか。JALカードにするか、セゾンカードにするか考えてみます。

f:id:krnkkt:20161108190912j:plain

JALマイルの貯めるのに今や必須となった感じのあるJALカード。JALはANAと違い、マイルを爆発的に増やす方法はなく、基本は地道に貯めることになります。

その貯める方法の1つに、JALカードによるマイルの獲得があります。200円、もしくは100円の利用で1マイルが付与されるJALカードは、日常の出費でコツコツとマイルを貯めるのに力を発揮するカードです。

さて、こんなJALカードですが、実はJALカード以上にJALマイルが貯まるクレジードカードが存在します。それはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードです。ここでは、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを実際に使ってみた私が、JALカードセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのどちらを選ぶべきか考えてみます。

 

 

なぜ、JALカードよりJALマイルが貯まるのか

そもそも、なぜ本家JALカードよりセゾンゴールドアメックの方がJALマイルが貯まりやすいのでしょうか。これは単純に還元率の差です。

JALカード

100円利用

=1マイル

-

マイル還元率

=1.0%

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

1,000円利用

=10マイル

2,000円利用

=永久不滅1ポイント

=2.5マイル

マイル還元率

=1.125%

上記の還元率は、JALカードの場合は年会費3,000円(税抜)のショッピングマイルプレミアムに加入した場合です。

また、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は年会費4,000円(税抜)のセゾンマイルクラブに加入した場合の計算です。

JALカードのマイル還元率は1%、つまり100円の利用あたり1マイル獲得できます。それに対し、セゾンゴールド・アメックスのマイル還元率は1.125%、つまり100円の利用あたり、1.125マイル獲得できる計算です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンマイルクラブによるJALマイルが貯まることに加え、貯まった永久不滅ポイントを交換することによってJALマイルも獲得できるのです。

このことが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードがJALカードよりJALマイルが貯まるカードと言われている所以ですね。

 

では、JALマイルを貯めるにはJALカードかセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのどちらが良いのか

単純にマイル還元率だけで比較すれば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの方がJALマイルを効率的に貯めることができます。その意味ではセゾンカードを選択すべきでしょう。とはいうものの、セゾンカードはJALカードと比較して劣っている点もあり、これも含めた全体的な視点で考える必要があります。

 

一年に一度もJAL便に搭乗しないならば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード一択

JALカードの特典はJAL便に搭乗してこそ得られます。例えば、毎年初回搭乗後には2,000マイルがプレゼントされる特典がJALカードにはあります。2,000マイルといえば、JALカードで20万円の利用が必要ですから、かなり大きなマイルであることがわかります。

f:id:krnkkt:20160508224440j:plain

その他、搭乗毎に区間マイルの最大25%がアップするボーナスマイルもありますし、JALから航空券を購入すれば特約店扱いとなりますから、JALカードによるマイル獲得が2倍になります。この点を考慮すれば、大雑把にいってJALカードの方がお得です。

逆に、一度もJAL便に搭乗しないのであれば、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードで良いことになります。

 

他のセゾンカードをメインカードにしている人は、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードがオススメ

セゾンマイルクラブに入会すると、保有している他のセゾンカードの利用額も合算されてJALマイルに変換されます。よって、既にセゾンカードを保有していて、それをメインカードとして利用し続けたいのであれば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのセゾンマイルクラブとの組み合わせで、JALマイルを獲得することができるのです。この点は非常に強力で、これだけでセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを選択する理由になるでしょう。

 

セゾンマイルクラブによる合算とは

f:id:krnkkt:20160804115721j:plain

セゾンマイルクラブに加入すると、保有している他のセゾンカードの利用額も強制的にJALマイルへの変換対象になります。たとえば、セゾンカードでも人気の高いウォルマートセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを持っている場合、このカードの利用もセゾンマイルクラブの対象になります。

この制度によって、ウォルマートセゾンカードの持つスーパーの西友等でのお買い物で毎日3%オフの恩恵を受けながらも、JALマイルを貯めることができるのです。

他にもPARCOでの買い物が5%オフになるPARCOカードや、西武鉄道の定期購入でプリンスポインドがもらえるSEIBU PRINCE CLUBカードセゾンも人気がありますが、これらのカードも当然、合算対象です。セゾンマイルクラブなら、それぞれのカードの利点を活かしなからもJALマイルを1.125%の還元率で獲得できるのです

 

結局、どちらのカードを選べば良いのか

f:id:krnkkt:20161123160631j:plain

両者の良さを享受するならば二枚持ちがベターですが、どちらも年会費がかかりますからそうもいかないという人は多いはず。どちらかに絞るのであれば、 

・JALに搭乗する、JAL特約店での買い物が多い→JALカード

・JALには乗らない、JAL特約店の買い物はほとんどない、他のセゾンカードがメインカード→セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

というところでしょうか。どちらがお得かは利用状況によって変わるほど僅差です。

それでももし迷うのであれば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードをお勧めします。初年度の年会費は無料ですし、ゴールドカードですから還元率以外の部分でも期待できます。

仮にJALマイラーを辞めても永久不滅ポイントは残りますし、セゾンマイルクラブを辞めてしまえば良いだけです。もちろん、利用状況が良ければプラチナカードへのインビテーションもあるかもしれませんしね。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはJALマイルを貯めるにも良いですし、マイラーを辞めても手元に置いておけるカードですから、手軽にJALマイラーを始めるには良いカードだと思います。

 

今なら初年度年会費無料で申し込めます!

この記事を読んでセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードに興味を持った方は是非公式ページで最新情報をチェックして見てください。今なら初年度年会費無料で申し込むことができますよ。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード公式ページ

 

セゾンマイルクラブを更に知る

JALマイル高還元率を実現するセゾンマイルクラブについての続き記事を書きました。もっと深く知りたい方はこちらの記事も確認して見てください。

www.sukoshi-tanoshiku.com