Spice Up Your Life

ほんの少し楽しく生活する話題を提供するブログです

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 オアシス・ガーデン 朝食の様子

ホテル宿泊の楽しみの1つといっても言い過ぎではないことに、ホテルの朝食があります。ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町での朝食は私がとても楽しみにしていたことの1つです。この記事ではザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町での朝食の様子を紹介します。

 

 

朝食会場は2つ おすすめはオアシス・ガーデン

f:id:krnkkt:20170714082746j:plain

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町での朝食は、36階に位置するアオシス・ガーデンか34階のクラブラウンジ(クラブフロア宿泊の場合)のいずれかで楽しむことになります。

私の現時点でのオススメは圧倒的にオアシス・ガーデン。

というのもかなり広い会場を贅沢につかった余裕のある席の配置や、3メートル以上はある天井高、そして自然光がたっぷりと降り注ぐ会場はとても明るく、1日のスタートにはうってつけです。

一方のクラブラウンジは落ち着いた雰囲気はあるものの、テーブルそのものが低いため食事には向いていません。また、全体的にこじんまりとしているためか、同席の方との歓談や食器の音などがはっきりと聞こえてしまうため、周囲に気を使いながらの朝食になってしまいます。

その点、オアシス・ガーデンでの朝食は、かなり開放的な空間にも関わらず隣席の席とのスペースがしっかりと確保されているためか、同席の方との会話も憚られませんし、明るい雰囲気が朝食をより充実したものにしてくれるはずです。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、オアシス・ガーデンでの朝食の様子を紹介します。

 

パンコーナー

f:id:krnkkt:20170714082938j:plain

朝食コーナーのうち、一際目を引くのがパンコーナーです。豊富な種類が用意されており、どれも美味しそうです。

 

f:id:krnkkt:20170714083009j:plain

クロワッサンはバターの香りが良く、もっちりとした食感。

 

f:id:krnkkt:20170714082946j:plain

カスタードやフルーツをたっぷりと使ったデニッシュは甘いタイプのパンが好きな方にはたまらないはず。コーヒーや紅茶との相性は抜群です。

 

f:id:krnkkt:20170714083020j:plain

ロールパンやハード系のパンも用意されていますよ。

 

f:id:krnkkt:20170714082847j:plain

できたてのパンケーキ類が提供されています。実はこれ、クラブラウンジでは提供されていません。パンケーキを食べたい場合は、オアシス・ガーデン一択となりますね。

 

ホットミール

f:id:krnkkt:20170714082854j:plain

この朝食ブッフェでは、ホットミールもなかなか充実しています。

 

f:id:krnkkt:20170714090849j:plain

ソーセージやベーコンといった定番のものはもちろん提供されています。特に厚切りのベーコンはボリュームたっぷりです。

 

f:id:krnkkt:20170714090844j:plain

焼き野菜類も種類が揃っています。

 

f:id:krnkkt:20170714090837j:plain

フライドポテトやショートパスタもあり、ホットミールの種類は豊富です。

 

ホットミールは味も良いですが、盛り付けられている容器はSTAUBだったりル・クルーゼだったりと高級ホテルらしいラインナップとなっています。

 

冷製類、サラダ類、ドリンク等

その他のメニューも紹介していきましょう。

f:id:krnkkt:20170714091020j:plain

ランチブッフェでも提供されている生ハムは朝食にもあります。リクエストすると、その場で切り分けてくれます。

 

f:id:krnkkt:20170714083237j:plain

サラダ類はどれも新鮮です。特にこの野菜スティックは美味でした。

 

f:id:krnkkt:20170714082929j:plain

逆光で見にくくなってしまいましたが、これらはドリンクです。ミルク類、フルーツジュース類、ミネラルウォータ、炭酸水まで一通り揃っています。

 

f:id:krnkkt:20170714083354j:plain

沖縄石垣島産のパイナップルです。甘みが強いパイナップルでした。デザート類は、これの他にもキウイ、オレンジ、ぶどう、スイカなどがありましたよ。

 

卵料理はオーダー制

基本的にはセルフサービスの朝食ですが、卵料理はオーダー制となっております。

卵料理はエッグベネディクトかオムレツを選択することができます。

f:id:krnkkt:20170714083757j:plain

私の選択はエッグベネディクト。ちなみに妻はオムレツを選択していました。

エッグベネディクトはパンがマフィンではなく、トーストでした。味は濃厚というよりはあっさりめの味付けという印象でしたね。

 

宿泊するならば、朝食もぜひ楽しんでもらいたい

f:id:krnkkt:20170714090805j:plain

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町には素泊まりプランもありますから、あえて朝食を選択しないという手もあります。ですが、せっかく宿泊するのであれば、ぜひオアシス・ガーデンでの朝食を楽しんで欲しいと思います。

なんといっても開放感は朝食会場としては最高です。

また、ブッフェスタイルの懸念として、騒がしさを心配する方もいると思いますが、オアシス・ガーデンの場合はそういったことを最小限に抑える設計になっています。

例えば、料理を取りにいく人と着席している人とが干渉しないように座席は余裕をもって配置されています。また、ブッフェ台そのものも食事エリアとは少し離れた場所にあるため、ブッフェ台の近くの席に案内されて落ち着かない、といったこととも無縁です。動線がよく考えられています。

 

素泊まりを検討している方はもちろん、クラブラウンジでの朝食を検討している方も、オアシス・ガーデンでの朝食は体験してみる価値があると思いますよ。

 

【続きの記事を執筆しました】

www.sukoshi-tanoshiku.com

【ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の宿泊関連記事はこちら】

クラブデラックスツイン 凝ったインテリアと眺望が特徴です。

クラブラウンジ プリンス系列最上位ホテルのクラブラウンジの様子を紹介

クラブラウンジ ティータイムの様子

クラブラウンジ カクテルタイムの様子

 

【こちらから当ブログで公開したザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の記事一覧を確認できますよ】

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 カテゴリーの記事一覧