Spice Up Your Life

ほんの少し楽しく生活する話題を提供するブログです

広島空港ラウンジ対決 ラウンジもみじ対JALサクララウンジ

空港ラウンジといったら航空会社ラウンジばかりが注目され、肩身の狭い思いをしているカード会社提携ラウンジ。

この日は広島空港を利用する機会がありましたので、評判が良いというカード会社提携ラウンジであるラウンジもみじを利用してみます。JALサクララウンジとの比較もしています。つまりラウンジ対決です。

 

ラウンジもみじ

f:id:krnkkt:20160820152423j:plain

入り口に向かいます。入り口はJALカウンターの隣にあります。周囲には生花が飾ってありますし、少しばかり上質な感じがします。

 

f:id:krnkkt:20160820152545j:plain

f:id:krnkkt:20160820152634j:plain

まず、広さに驚きました。地方のカードラウンジとは思えない広さです。広島空港JALサクララウンジの3倍はあると思います。

ラウンジもみじ空間も贅沢に使っていますし、詰め込んだ感じのサクララウンジよりも居心地の良いことは間違いありません。

 

f:id:krnkkt:20160820152843j:plain

プライバシーに配慮した座席。座席ごとにハンガーがありますね。気が利いています。

 

f:id:krnkkt:20160820152816j:plain

座席にはちょっとしたテーブルも。コンセントがありますから、携帯電話の充電もOKですね。あの液晶は何に使うのでしょうか。

 

f:id:krnkkt:20160820152609j:plain

これはマッサージチェア。マッサージチェアといえばJALサクララウンジが真っ先に想起されますが、ここ広島ではカードラウンジにしかありません。

 

f:id:krnkkt:20160820152643j:plain

広島といえばもみじ饅頭でしょう。ここラウンジもみじではもみじ饅頭を無料で1個頂けます。

 

f:id:krnkkt:20160820152910j:plain

飲み物はソフトドリンクのみで、アルコールはありません。内容は一般的なカードラウンジと同程度ですね。

 

広島空港のJALサクララウンジはどうだったのか

折角ですからサクララウンジも利用します。

f:id:krnkkt:20160820154748j:plain

入り口に花がありません。少し寂しく感じます。

 

f:id:krnkkt:20160820154826j:plain

と、思ったら入室してすぐのところにあったのでした。

 

f:id:krnkkt:20160820154916j:plain

サクララウンジはラウンジもみじと比べると狭いし暗いですね。椅子が詰め込まれていますし、なんとなく古臭い印象です。

天井高が低いのもマイナスポイント。なんとなく窮屈に感じさせる要因でしょう。

 

f:id:krnkkt:20160820154851j:plain

お菓子はサクララウンジ共通のもの。広島らしさは一切ありません。ただし、ラウンジもみじとは異なり個数制限はありません。

 

f:id:krnkkt:20160820154905j:plain

飲み物類は航空会社ラウンジらしくアルコールがありますし、ソフトドリンクもミルクやトマトジュースがあったりとコストがかかっています。

 

広島空港のカードラウンジは評判どおり

ラウンジもみじサクララウンジを利用してみましたが、噂に聞いていた通り広島空港のカードラウンジは良いですね。アルコールこそ提供されませんが、それ以外の要素ではサクララウンジに大差をつけて優位です。

強いて言うならば、ラウンジもみじは保安検査場の前にあるため出発直前までゆっくりできないというデメリットがありますね。ただ、ラウンジもみじは検査場の近くに位置していますし、搭乗口も検査場から近いのであまり大きなデメリットにはならないのかなと。

今回のラウンジ対決はラウンジもみじに軍配を上げようと思います。

 

【熊本空港のラウンジを比較してみました】

www.sukoshi-tanoshiku.com