Spice Up Your Life

ほんの少し楽しく生活する話題を提供するブログです

同僚が茶亀タグホルダーだった件(JGC Life Mileage)

f:id:krnkkt:20161104084827j:plain

私の勤め先はそれなりに出張が多いので、飛行機に搭乗する機会が多いです。そのため、JGCだったりSFCの方はそれなりにいるのですが、なんと私の隣に座っていた同僚(大先輩)はただのJGCではなく、茶亀タグ持ちでした。

 

JGC Life Mileage〜亀タグとは?

f:id:krnkkt:20171222225730p:plain

茶亀タグとは、JALの生涯搭乗実績マイルに応じて貰えるタグの1つです。実績マイルに応じて異なる色の亀の形をしたタグ、通称亀タグがもらえます。

 

タグ種類 星の数 対象
紺タグ 通算国際線15万マイルあるいは国内線300回搭乗
緑亀タグ ★★ 通算国際線25万マイルあるいは国内線500回搭乗
茶亀タグ ★★★ 通算国際線50万マイルあるいは国内線750回搭乗
赤亀タグ ★★★★ 通算国際線75万マイルあるいは国内線1,000回搭乗
黒亀タグ ★★★★★

通算国際線100万マイルあるいは国内線1,250回搭乗

引用元リンク:JGC Life Mileageの5つのタグを全公開! JGC Five Starの特典、100万マイル以上の達成者に贈られる記念品とは? – ポイ探ニュース

 

JGC Five Star(黒亀タグ)になると特典があるようですが、その手前のランクまでは明確な特典はないようです。明確な特典は無いと言っても、お得意様であることは間違いありませんから、インボラアップグレード等では配慮があるかもしれません。(未確認情報ですが・・・)

 

茶亀タグ持ちだけど、ステータスへの関心は低い

さて、冒頭の話に戻ります。私の隣に座っている先輩とはかれこれ2年ほど同じ仕事をしています。ですが、今まで茶亀タグ持ちだったことを知りませんでした。

紺タグですら未達成の私としては、茶亀タグには興味津々です。ただ、当の本人にタグのことを聞いてみると興味なさそう。さらにつっこんで詳しく聞いてみると、なんで送られてきたかわからない、とまで言いだしました。

茶亀ってけっこうすごいんだぞ?少しはありがたがるべき

なんて心で思っていたのは秘密です。

 

国内線搭乗750回

f:id:krnkkt:20160112144914j:plain

ちなみにその方は国内線で基準に到達した人です。つまり、国内線に750回搭乗した訳ですね。

月に2往復(4回搭乗)としても187.5ヶ月かかります。このペースだと仮定すると15年は必要ですね。かなりの長期間JALを愛用していたことがわかります。

ただ、たくさん乗っているわりにはダイヤモンド達成は無いみたいです。JGCプレミアを数回程度達成したくらいで、ほとんどはサファイア止まりとのこと。

ダイヤ目指して短期的に駆け抜けるのもJAL愛ですが、長い時間かけて乗ることもJAL愛ですね。

JALとしても、長期に渡って利用してくれる顧客は非常に大切な顧客なのではないでしょうか。

JALが破綻して世間から批判された時もJALを使い続けてきましたし、そういった方はそうそう他社(ANA )には移らない安定顧客と言えそうです。

 

今年初めにANAに浮気した私は、まだまだJAL愛が足りないな・・・

 

今年の反省事項です。