JAL CLUB ESTで2倍のラウンジクーポンを取得する方法

 

 

f:id:krnkkt:20160220000734j:plain

JAL CLUB ESTの特典はなんといっても国内線サクララウンジの利用クーポン券ですね。これが年に3回分プレゼントされます。

これを6回分貰う方法があります。ただ、誰にでもオススメできる方法ではありませんのであしからず。

 

カードを切り替えるとクーポンが追加でもらえる

結論から先に述べると、上位カードのCLUB ESTに切り替えればサクララウンジのクーポンが新たに3枚付与されるので、合計で6枚になります。元々上位カードを申し込むつもりの人だけが活用できる方法です。でないと不要なカードを保持することになりますから。

この方法で気になるのは年会費。これについて、もう少し詳しく説明しましょう。

 

年会費は調整が発生する

JALカードは大きく分けると4種類になります。

・普通カード

・CLUB-A

・CLUB-Aゴールド

・プラチナ

の4種類です。CLUB ESTの年会費はカードの年会費に加えて、5,400円(普通、CLUB-Aの場合)もしくは2,160円(CLUB-Aゴールド、プラチナ)となります。ここで着目すべきはカードを切り替えた場合CLUB ESTの年会費は月割りになり、差額は返金されることです。

たとえばJAL普通カードにCLUB ESTを追加して三ヶ月でCLUB-A CLUB ESTに切り替えた場合、切り替えた翌月に調整が入ります。

返金額はCLUB ESTの年会費のひと月あたりの料金(450円)の三ヶ月分である1,350円を年会費5,400から差し引いた、4,050円となります。つまり、1,350円の支払いでCLUB ESTの特典であるラウンジクーポンを3枚獲得したことになります。もちろん、新カードに切り替えることでCLUB ESTにも再加入になります。これによってラウンジクーポンが新たに3枚プレゼントされることになり、合計で6枚となります。なお、カード自体の年会費やCLUB ESTの年会費が発生することは当然ですから、この点は承知しておいてください。

 

f:id:krnkkt:20160220002153j:plain

CLUB EST特典であるラウンジクーポンが6回分プレゼントされた画面。上の画像だと2015年3月から8月まで普通カードCLUB ESTの料金(2,700円)を支払い、ラウンジクーポンを3枚貰っていることが分かります。

 

 

どんな人に向いているのか

私自身は狙ってやった訳ではなく、カードを切り替えたらたまたまプレゼントされたことに気付いただけです。さて、この手法はどのような人に向いているのでしょうか。それは、

1、ラウンジクーポンが3枚では足りない人

かつ、

2、元々上位カードを申し込む予定の人

でしょう。

元々上位カードを申し込む予定の20代であれば、一旦普通カードのCLUB ESTを申し込むのも手です。この後すぐに上位カードに切り替えれば、CLUB EST年会費の一ヶ月分の支払い(450円)でラウンジクーポンが3枚手に入ります。普通カードの年会費は初年度無料ですし、途中で切り替えても年会費は請求されませんから、この方法は検討しても良いかもしれません。

カード会社としても、上位カードに切り替えてくれるのであれば、歓迎でしょう。なお、カード番号が変わるので要注意です。

正直、この方法を使える人はごく少数だと思いますが、紹介しておきました。