ヒルトンプレミアムクラブジャパンの宿泊券は事前決済でも使えるのか

f:id:krnkkt:20150904224322j:plain

先日、暑気払いと日頃の慰労の為にヒルトン東京を利用しました。此度はスイートルーム30%オフプランの利用、HPCJ特典の宿泊費20%オフ適用、Hオーナーズのお連れ様一名無料特典をフル活用して、宿泊費の削減に努めたものとなりました。

さて、我が家で考えていた宿泊費の削減のためのもう1つの手法は、HPCJ入会(継続)特典の10,000円宿泊割引券の活用でした。

ただ、ヒルトンの割引プランはクレジットカードによる事前決済が必須のことがほとんどで、支払いを終えた後に10,000円割引券が使えるのか不安だったのも事実です。

 

事前決済でも10,000円割引は使える

結論から書いてしまうとたとえクレジットカードによる事前決済をした後でも、10,000円割引券は使うことができます

当日のチェックインカウンターで、事前決済したことを伝えた上で割引券提示すれば大丈夫です。

 

クレジットカードへの返金で対応される

肝心の差額調整の方法ですが、現金で返却されるのではなく、クレジットカードへの返金で対応されます。

毎月の支払いから、10,000円分が相殺されるのですね。このあたりは、クレジットカードによる一般的な返金方法と同じです。

 

f:id:krnkkt:20160808092719j:plain

ヒルトンでは頻繁にセールが行われていますから、うまく活用すればかなりお得に宿泊できるはずです。

大きく割引されているプランは事前決済が必要であることがほとんどですが、お得度も大きく、加えてHPCJ特典の宿泊割引券を活用すれば、驚くほど安くなりますね。

また来年もヒルトンを利用してみようと思います。