読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リゾートソリューション株主優待でインバウンドやイベント需要に負けないホテル予約ができた話

今度、仕事で熊本に行くのですが困ったことにホテルがありません。イベントがあり、ホテルは軒並み満室の状況。唯一の空きホテルは通常時の4倍ですから、とても宿泊する気になれません。

このような状況であっても、リゾートソリューション(以下リソル)の株主優待で提供されているオンライン予約システムを活用してホテルの確保に成功しました。

今回は、インバウンドやイベントに負けない出張族の強み味方であるリソルの株主優待について書いてみます。

 

ホテル予約サイトは満室の表示

じゃらんや楽天トラベル、るるぶトラベルで空きを確認します。

確認日:2016年3月12日(土)

宿泊日:2016年3月26日(土)から1泊

場所:熊本中心地

宿泊サイト ホテル名 値段 備考
じゃらん アパホテル 21,000 他のホテルはゲストハウスかカプセルホテルのみ
楽天トラベル なし -
るるぶトラベル なし - 市内のホテルはヒットせず

 

めぼしいホテルはありません。ホテル公式サイトも満室の表示。これでは諦めるしかありません。それにしてもアパホテルの価格設定は驚きですね。一般企業の出張族にとって、ホテル泊を趣味にしている人以外では泊まりにくい価格です。ホテル泊を趣味にしている人がアパホテルに泊まるとも思えませんが。

 

リソルのサイトでは空室を確認

リソルのオンライン予約システムを使って検索します。先ほどは満室だったホテルが表示されています。しかも価格は通常期と同じです。

ホテル名 値段
三井ガーデンホテル熊本 7,000
アークホテル熊本城前 7,200

f:id:krnkkt:20160312173438j:plain

f:id:krnkkt:20160312173523j:plain

 

リソルはインバウンドやイベント需要に強い

f:id:krnkkt:20160312185528j:plain

昨年、札幌のホテルを利用した時も感じたのですが、リソルはインバウンドやイベントで人が殺到する時も安定して予約することができます。出張が急きょ決定するビジネスマンにとって、かなり心強いサービスです。

昨今、ビジネスホテルの確保はかなり難しくなってきており、いわゆるビジネスホテル難民という人が増加しています。私の職場の例で大変恐縮なのですが、数年前まではいかに安く宿泊できたか、が話題の中心でしたが最近はどこのホテルを確保できたのか、が話題になることが多くなりました。ビジネスホテルを取り巻く環境ががらっと変わってしまったことを実感します。

こんな状況下においてもホテルの予約が出来たリソルの株主優待は、出張が多い私にとって手放せないものとなっています。

リソルの株主優待はリソル直営施設のみに使えるファミリー商品券(12,000円分/半期)にばかり注目が集まりますが、ビジネスホテルの確保に困難しているビジホ難民にとっても価値がある優待だと思います。