JR東海エクスプレスカードを解約しました

 

f:id:krnkkt:20160105224948j:plain

 

大分前になるのですが、JR東海のエクスプレスカードを解約しました。

 

 

このカードの特徴は、JR東海のエクスプレス予約が利用できることにつきるでしょう。

現在、エクスプレス予約の決済に使えるクレジットカードは、以下の3つに限られているからです。

1.エクスプレスカード

2.J-WESTカード

3.ビューカード(モバイルSuicaでビュー・エクスプレス特約が必要)

いずれも年会費1,080円が必要です。

 

確かに年会費はかかるものの、東京と大阪間を一往復すれば元が取れるだけあって利便性だけでなく、金銭的なメリットも享受できます。

 

ただ私の場合、一年使用してみて、ほとんど利用がなかったことや、在来線乗り継ぎ時の運賃の計算が面倒だったこともあり、エクスプレスカードを解約することにしました。もちろん、東京ー大阪間は競合する航空機と運賃が同じか、むしろ安価になるケースもあることも解約の要因のひとつです。

 

 

解約方法

クレジットカードの解約方法は一般的には、3通りあります。

1.電話のみで解約完了

2.電話後、所定の書類が送付されてくるので、これに記入した後、返信して解約完了

3.店頭でのみ解約可能

 

エクスプレスカードは、「1.電話のみで解約完了」のパターンでした。

最も簡単に解約できるケースですね。

 

【参考リンク】

JR東海エクスプレス・カード会員様用お問い合わせ窓口|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

 

電話してみる

案内されている番号に電話します。携帯電話からだとナビダイヤルしか用意されていません。固定回線からだとフリーダイヤルが用意されています。

 

ほとんど待たずにオペレータにつながりました。ナビダイヤルは待ち時間でも通話料がかかりますから、すぐにつながるだけで安心します。

 

解約したい旨を伝えると、ボーナスポイントをプレゼントするので、解約は思いとどまってほしいと伝えられます。

引き留めに会うこと自体は嬉しいことですが、カードを継続して保持する理由はありませんので、丁寧に断ります。

そのあと、解約理由を聞かれて終了。カードはハサミに切り込みをいれて処分してくださいとのこと。

 

これで解約完了です。

あっけないほど簡単でした。クレジットカードは知らぬ間に増えてしまいがちですから、不要なものは解約して身軽になりたいですね。