JAL SKY Wi-Fi とはどのようなサービスなのか

 

だいぶ前からですが、JALでは飛行中の機内でもインターネットが使えるJAL SKY Wi-Fiというサービスを提供しています。

 

これは

・飛行機の離陸の約五分後から着陸の約五分前まで利用可能

・一部のビデオや観光情報、JALホームページは無料で接続可能

・インターネット接続は有料

 

というサービスです。

 

価格は30分400円か、路線ごとの固定料金(最低500円~最大1,200円)です。JMBサファイア会員には60分利用可能クーポンが50枚もプレゼントされましたので、今回、それでJAL SKY Wi-Fiを利用してみました。

 

 

無料でも結構楽しめる

f:id:krnkkt:20151010235205j:plain

 

無料でもいくつかのサービスは楽しめます。結構面白いなと思ったのが、飛行機の位置が分かるマップです。国際線では当たり前のあのフライトマップが楽しめます。今、どの辺りにいるのか、陸上交通だったら当たり前に知ることが出来ますが、国内線飛行機では今まで出来ませんでした。

 

旅は目的地までの移動も楽しみですからね。まぁ途中下車など出来るはずもないのですが。今までの飛行機の移動では、2時間のフライトで今1時間経ったから半分くらいまで来ている、という感じが、今四国通過したから半分くらいまで来ている、という感覚に変わりました。

 

 

ビデオはどうなのか

f:id:krnkkt:20151010235203j:plain

 

ビデオプログラムも無料で楽しめます。内容ですが、孤独のグルメや妖怪ウォッチ、JAL名人会などでした。中でもJust For Laughs Gags はおすすめです。カナダのコメディー番組でドッキリ系です。あまりの面白さに機内で吹き出しそうになりました。大声で笑う訳にいきませんから、18分間にやにやしてしまいました。さぞ気持ち悪かったと思います。紳士の方は気をつけて。

 

インターネットはどうなのか

速度は遅いですが、それなりに使えます。サイズの大きい画像系の表示は遅いです。試しに速度を測定してみました。

f:id:krnkkt:20151011000146j:plain

 

JAL SKY Wi-Fiの説明ではテレビ電話やhulu等の動画ストリーミングサービスは使用出来ないとありました。限られた帯域ですから当然といえば当然ですね。

 

無料でも十分楽しめますから、機内で暇を持て余してしまったら試してみるのもオススメですよ。もちろん、どうしても外部と連絡をとりたい人は、有料で利用してみるのも良いですね。

 

私自身、飛行機上空から妻にLINEしてみました。飛行機から陸上への連絡は今まで無かった経験ですね。なんか新鮮です。地下鉄で電話が使えるようになった時も驚きましたが、これも驚きでした。