WDWのウィルダネスロッジを利用する際の注意点

WDW(ウォルト・ディズニーワールド)に行った際、私はディズニー直営ホテルであるウィルダネス・ロッジを利用しました。

 

総じて満足度の高いホテルだったのですが、いくつか注意した方が良い点があります。

 

1.製氷機(ICE MACHINE)近くの部屋は避ける。もし案内されたら早めに部屋の変更をリクエストする。

2.各パークへのアクセスは最大40分程度掛かると心得る。

 

 

1.製氷機(ICE MACHINE)近くの部屋は避ける。もし案内されたら早めに部屋の変更をリクエストする。

まず一つ目ですが、ホテル全体が古いこともあり、製氷機も当然古いです。この製氷機、かなりの騒音で、部屋のドアを閉めていても聞こえてきます。

 

ウィルダネス・ロッジはどちらかといえば、上位ホテルに区分されますが、設備面では古さが否めず、部屋によってはドアの立て付けが悪いのか、結構隙間が空いています。

私が宿泊した部屋は、まさに製氷機の前の部屋で、ドアの立て付けが悪く、製氷機の音に悩まされました。

ただ、妻は気にしておらず、個人差はあると思います。

フロントに近い点は良かったのですが、私が耐えられず、3日目に部屋の変更をリクエストして、変更してもらいました。

 

部屋が空いていれば、変更してもらえると思いますので、思い切ってリクエストしてみると良いですね。

 

2.各パークへのアクセスは最大40分程度掛かると心得る。

二つ目ですが、これは少々意外でした。というのもWDW内はどのパークへのアクセスも充実しているとの認識だったからです。現地に到着して、この認識は改めることになります(よく考えてみれば当然で、アメリカの感覚と日本の感覚とは異なるのでしょう)。

バスは原則、20分間隔でホテル前までやってきて客をピックアップします。問題は、時刻表が無いことです。従って、出発時刻に併せてホテルを出る、ということは出来ないのです。また、ウィルダネス・ロッジの場合、マジックキングダム以外には、片道最大20分は掛かるとみた方が良いです。結局、バスの待ち時間と移動時間とを考えると、ホテルからパークまで最大40分掛かるということです。

 

直営ホテル宿泊者にはマジカルエキストラアワーという通常より1時間早く入場できる特典があります。これを利用しようとしている人は、バスの移動も考えて早めにホテルを出る必要がありますね。

 

マジカルエクストラアワーは人気アトラクションにほとんど待ち時間無く乗れるお得な特典です。それだけに、この特典をフルに活用するために早め早めの行動を心がける必要がありそうです。

 

【WDW関連記事】

WDWの帰国前日はハイアット リージェンシー オーランド インターナショナル エアポートがオススメ

WDWのパークホッパーは必ず購入すべき理由

ウォルト・ディズニーワールド旅行は公式サイトからの予約がオススメの理由